ピアノを再開して思うこと!

                                       2018.2.2

         ピアノを再開して4年が経ちました。はじめのころは生徒さんが弾く

        曲(愛の夢、別れの曲、乙女の祈り、バッハの曲、愛の夢…)を練習

        しておりました。

        日を重ね、練習を重ねることで、徐々に30年前の感覚が戻ってきたよう

        に思い自分の弾てみたい曲にも取り組めるようになりました。

 

        毎日練習することはできないけれど、何ヵ月かかけてコツコツ練習し

        徐々に自分のものになっていく楽しさは、若いころには味わえなかった

        感覚だなあ〜としみじみ思う今日この頃です。

今年は、本当に毎日寒く、ブルブルですね!

                                                

                                        2018.1.30

         厳しい寒さが続いてますが 皆さまお寒い中熱心にレッスンにお越し   

         頂きありがとうございます。

        それぞれにご自身のお体のこと、お孫さんこと、介護のこと等々ですが

        地道にコツコツ練習してくださって頭が下がります。

         

        本当に無理せずにずうっと続けてくださいね! 微力ですが応援します。                                                                                                         

明けましておめでとうございます。

                                        2018.1.8

         月日の経つのはあっという間ですね。前回ブログを書いてから1年半が過ぎて

         しまいました。

 

        おかげ様で素敵なお仲間に囲まれ充実した日々を過ごしております。

        3月には「2018 ピアノの集い 春の発表会」を予定しております。

30年ぶりの発表会に向けて!

ピアノの大好きな4人のお仲間と「2016 ピアノの集い 夏の発表会」を開催する運びになりまた。

 

ささやかな会ですが、ドキドキ、バクバクしながら和んで頂ければと楽しみにしております。                       

続きを読む 1 コメント

お気に入りの曲に出会いましたか?

       今までに練習した曲の中で、お好きな曲、何回弾いても

      飽きない曲を、ず~と弾き続けてみて下さい。

 

      次へ次へと進まれるのはとてもいいことなのですが

      新しい曲を練習しながら、前に戻って自分好みの曲を

      弾いてみてはいかがでしょうか。

      

      練習するたび1回でいいのです。弾き続けてみて下さい

      1か月、2か月と同じ曲を弾き続けていると、肩や腕の

      力も抜け、楽しく、ご自分の思うように弾けるように

      なってくると思います。是非、お試しください。

1 コメント

らくらくを始めて1、2年が経ち…。

                   練習を始めてから1,2年が経つと、少しずつ曲がややこしく

     難しいと感じている生徒さんを多くお見受けします。

 

     曲を始めから終わりまでをとうしてばかり弾きがちですが

     難しい箇所を1小節ずつ右手だけ→左手だけ→両手で

     と小さく区切って、にインプットさせて下さい!

 

     最初はとても嫌な練習で、ついつい最初からばかり弾いてしまい

     がちですが、是非一度お試し下さい。

     

0 コメント

新年度、新たな気持ちで出発です。☻

     三年間のらくらくピアノ講座が無事終了することが

    できました。熱心な受講生の皆様のおかげと感謝します。

    今後は、ピアノの集いサークルとして皆さまに喜んで

    頂ける様頑張ります。

0 コメント

発表会 終わりました。

梅の花が満開のとても素敵な会場で、ドキドキ、ひやひやの発表会が終りました

 

終われば皆さんほっとされ

たのでしょうね!ニコニコ

され、とてもいいお顔になりました。

 

茶話会では、失敗談に花が咲き解放感に満ちておりました。

他の方の演奏に、力をもらい、次回の発表に向けて前向きに頑張ろうと思ってくださったようで本当に嬉しく思いました。

 

0 コメント